検証シートへブック「databook」から価格データを流し込んでみましょう。使用するプロシージャは「COPY_DATA_DATABOOK」です。実行すると、下の画像のように読み込みたいデータのシート名を聞いてきますので、欲しいデータの入っているシート名を書き込み、「OK」を押します。
 0701_1
※画像は開発中のものです。

このプロシージャを実行すると、同時にワークシートをデータに合わせる作業も行われます。
この作業を実行しないでいると、価格データより下の行にテクニカル指標などが返されてしまいます。
0701_2

↑価格データよりも下までワークシート関数がコピーされている状態
0701_3


↑マクロ実行後のシート